ステンレス配管穴あき 名古屋のすばやい緊急トラブル対応TIG溶接はこちら

query_builder 2021/11/12
ブログ
IMG_1605

お客様の工場にてステンレス配管の不具合箇所があり、

更新のご依頼をいただきましたので現在の不具合箇所を応急的にTIG溶接補修を行いました。


現場では、配管の圧力がかかるたびに不具合箇所より配管内を通っている流体が噴き出してきていました。しかも、通路上でしたので作業される方や何も知らないで通ってしまった方達に何かあってはいけないので緊急対応させていただきました。


どうやら以前に補修した後がありましたが、うまいことカバーできていなかったのか、薄くなってしまったのか、しっかりと穴が確認できました。


こちらの配管は新しく製作して更新しますので、一旦は穴を塞いでおくことといたしました。


一箇所のみということでしたが、補修が終わり圧力をかけて確認をしてみるともう一箇所ありました......汗

時間があまりありませんでしたが、そちらも補修することにしました。

(放っておくわけにはいきませんね。)


どうやらそちらは、いわゆるピンホールといわれるような小さな穴でしたので事前に気がつく事は難しかったのかと思われます。



IMG_1612

ここに何かついていたら気がつきませんね。

しかも、もともとの不具合箇所から派手に噴き出していたのでなおさらです。


両方の不具合箇所をTIG溶接にて補修して、リークチェックを行いました。

圧力をかけても問題ありませんでしたので、これで一安心です。


あとは、図面を描いて製作を行い工場の稼働停止日の工事を行います。


ちなみに緊急対応時のTIG溶接は100V電源があれば可能ですので

配管や溶接案件でお困りの方は一度ご相談ください。


さてと、またまた長くなりましたが(作文は相変わらず下手でごめんなさい....)最後まで読んでいただきありがとうございました。



感謝を込めて


真面目で高品質、安心と安全な溶接ならB.W.W.合同会社へ


〒463-0089

愛知県名古屋市守山区西川原町256

B.W.W.合同会社

tel:052-715-5952  fax:052-715-5953

NEW

  • ステンレス配管穴あき 名古屋のすばやい緊急トラブル対応TIG溶接はこちら

    query_builder 2021/11/12
  • 溶接時のヒューム対策で効果のあるのは換気?フィルター?

    query_builder 2021/10/14
  • ステンレス薄板のTIG溶接/パルス使い分け

    query_builder 2021/10/11
  • 現場の溶接工が考えてみた「水道橋崩落事故」はなぜ起こったのか?

    query_builder 2021/10/04
  • 溶接電流の調整とガス切断の炎の調整(アセチレン・酸素)2

    query_builder 2021/09/30

CATEGORY

ARCHIVE